--/--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/03/31 (Sat)

自分の声

久しぶりの友人と電話で話したところ
声の透明度が増していた。
もともときれいな声の持ち主だけれど
以前にも増しての透き通った感じが電話口からも伝わる。

話を聞いていると
自己との取り組みを一歩ずつこなされてきたとのこと。
納得。

きれいなだけではなく
声にそのかたの存在がちゃんと乗っている。
素敵な声だった。

私もハンズオンヒーリングやロルフィングを受けた後に
声の出方が変わっていることに気づくことがよくある。
それをそのまま維持できれば嬉しい!のだけれど
身体のクセや、自分のパターンもあって
行きつ戻りつしながら変化を重ねている。

積み重ねている変化の先にあるものが
すごく楽しみになった。











スポンサーサイト

2012/03/25 (Sun)

身体の手入れ

先日年齢の若い方に
ハンズオンヒーリングの施術をしました。

基本、健康体の方でしたので
現状維持、免疫力アップにとの施術でしたが
終わってからの感想を聞きながら
身体が元気な状態を、年齢を経ても維持していくには
日頃からの手入れが大切であることを
改めて実感しました。

食事、運動と自分でできることや
ハンズオンヒーリングやトリートメントなど人に施してもらうこと。

どれだけ手をかけるかで
確実に結果は違ってくる。
手をかけた分、身体は確実に
応えてくれるとも言えるかな。

私の場合、これまで週に2回だったジム通いを3回に変え始めて、
2回の時には知らなかった世界(大げさかな・・笑)を
知り始め、身体の変化を楽しめているし

人に施してもらう身体のケアは
仕事柄ハンズオンヒーリングが中心になりますが
アロマトリートメントやロルフィングなどなど。
おかげで心身のバランスを保ち、
施術する側としての自分の状態を良い状態に
保つこともできています。

若い時から、あるいは気づいた時から
意識をして、身体の手入れをすることも
自己投資の一つですね。

先日仲間たちとのメンテナンスでは
私はキレーションの後に
腎臓を充分にチャージしてもらいました。
受けてすぐは自分が思っていたよりも疲れていたことを知り
少しして身体がすっきり軽くなっていました。







2012/03/18 (Sun)

お母さんと一緒にヒーリング

震災以降2月まで行っていた
母子のためのヒーリングデーでの様子。

お母さんと一緒がいい小さいお子さんには
ベッドに一緒に横になってもらい、ハンズオンヒーリングを行いました。

      mama.jpg      mama1.jpg


テーマ: ヒーリング セラピー マッサージ | ジャンル: 心と身体

2012/03/11 (Sun)

子どもにハンズオンヒーリング

子どものヒーリングのひと場面。
小さいお子さんの場合、ベッドに横になれない事も多いので
こんな風に一緒に遊んだりしながら寄り添ってヒーリングをすることもあります。

children1.jpg            children2.jpg








テーマ: ヒーリング セラピー マッサージ | ジャンル: 心と身体

2012/03/09 (Fri)

小豆湿布

ここ2日程、身体が疲れているなと感じ
しばし小豆パックで腎臓を温める。

毎晩やってはいるのだけれど
疲れを感じた時などは普段より時間をとって
長めに温めることにしている。

これでだいぶ身体が緩み楽になる。

こんにゃく湿布をやるほどに時間がとれない時には
手軽にできて便利です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。